掲載したシャンプーは実際に購入、使用して評価してます

ラメイヘアクレンジング シャンプーの評価

ラメイヘア クレンジング シャンプー.jpg

 

 

 

今回は、アンケート結果で第5位
株式会社ハホニコさんの
ラメイヘアクレンジング シャンプーについて
評価させていただきます。

 

 

 

 

髪と頭皮のための、化学染料・化学香料無使用シャンプー

 

石油成分のポリマーコートに因らない、
天然アミノ酸によるコート効果。
毛髪表面を1本1本コートし、ラメラ液晶構造を
整えることで手触りを改善します。

 

植物エキスによる髪と頭皮ケアで、髪本来の美しさへ。
ヘマチン系洗浄成分配合により、カラー・ブリーチの
残留アルカリを除去し、髪の膨張を抑え色持ちをよくします。

 

 

 

 

ダメージヘアーに効果的なシャンプー。
・質感向上剤であるカチオン樹脂・ポリマー・
 シリコン等や、毛髪のナイロン化や頭皮ト
 ラブル(脱毛・フケ・かゆみ)の一番の原因
 となる化学物質(香料・色素)を含んでお
 りません。
・両性・石鹸系・ヘマチン洗浄成分が傷んだ
 髪を補修し、天然アミノコートが髪の一本
 一本を、包み込んでしっとりと艶やかに洗
 い上げます。
・植物抽出ハーブエキス(甘草・ウイキョウ・
 カミツレ・ノコギリ草・葉緑素・ラベンダ-
 油)に より、ダメージヘアを効果的に補修
 し、髪と地  肌が本来持っている美しさを
 維持するシャンプ ーです。
・ヘマチンの効果でパーマ・ヘアカラーが長
 持ちします。

 

 

 

 

頭皮と毛髪の為のヘアクレンジング

 

ヘマチン配合でカラーやブリーチの残留薬剤を除き、
色持ちを保持します。
髪に負担をかけず、傷んだ髪をやさしく洗い上げます。

 

 

 

など販売サイトやホームページには書かれていますが、
はたしてどうでしょうか!?

 

 

 

 

まずは成分チェック。

 

 

 

 

株式会社ハホニコ
ラメイヘアクレンジング シャンプー】配合成分
水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミノプロピオン酸Na、ラウレス‐5酢酸Na、PCAイソステアリン酸グリセレス‐25、ココアミンオキシド、塩化Na、フェノキシエタノール、加水分解ケラチン、ヘマチン、ベタイン、カンゾウ根エキス、ヒノキチオール、ラベンダー油、ポリクオタニウム‐10、ジメチコンコポリオール、BG、クエン酸、ペンテト酸5Na、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

 

 

 


コカミドプロピルベタイン
ココアミンオキシド
塩化Na
加水分解ケラチン
ヘマチン
ベタイン
カンゾウ根エキス
ヒノキチオール
ラベンダー油
ポリクオタニウム-10
BG
クエン酸
ペンテト酸5Na

 

のような成分は問題ないのですが

 

 

 

ラウレス‐5酢酸Na

 

の成分に関しては、かなり調べたのですが
安全性に関しては不明でした。

 

 

 

ラウラミノプロピオン酸Na
PCAイソステアリン酸グリセレス‐25
フェノキシエタノール
ジメチコンコポリオール
エタノール
メチルパラベン
プロピルパラベン

 

などは、少々問題ありな成分です。

 

 

 

ちなみに、成分の詳細を説明しますと・・・

 

 

問題ない成分としては

 

』は蒸留やイオン交換などで精製された水の事です。

 

コカミドプロピルベタイン』は天然のヤシ油を原料として作られた洗浄成分です。洗ったあともごわつかず、しなやかに仕上がる特性があります。

 

ココアミンオキシド』は天然のヤシ油を原料として作られた非イオン系の界面活性剤で、皮膚に対する刺激性が低いです。ココアミンオキシド自体の洗浄効果はないのですが他の界面活性剤との併用する事で優れた洗浄力を持ちます。

 

塩化Na』は食塩として用いられる塩のことで収れん作用があり毛髪のキューティクルを整える働きがあります。

 

加水分解ケラチン』は表皮の角質層や毛髪、爪などに含まれるたんぱく質です。皮膚や毛髪は同じケラチンたんぱく質からできている為、親和性があります。コンディショニング効果や保湿効果、皮膜効果、肌あれ防止などの働きをします。

 

ヘマチン』は血液中のヘモグロビンを電気的に分離して生成された成分で、髪のケラチンと強力に結合して傷んだ髪を修復させる働きがあります。

 

ベタイン』は、ビート(砂糖大根)から分離精製される天然の物質であり、動植物界に広く存在している成分です。正式名称:トリメチルグリシンと言います。ベタインは、甘味とうまみにかかわっており、動物ではえび・タコなどの魚介類に、植物では、麦芽・キノコ類などに含まれています。特に、アカザ科の植物に多く、ビートもアカザ科に属しています。ベタインは、グリシンと構造が似ており、陽イオンと陰イオンの両方をもちあわせた天然の両性界面活性剤になるため、ヘアケア製品などで、帯電防止剤やトリートメントの中に入れられています。安全性は高いと言われていて、吸湿性と保水性もあります。

 

カンゾウ根エキス』はマメ科の植物、甘草の根から抽出されるエキスです。抗炎症作用、抗アレルギー作用、保湿作用があります。

 

ヒノキチオール』はヒノキやヒバなどから抽出した油に含まれている成分で、殺菌作用や抗炎症作用、細胞活性効果などがあります。

 

ラベンダー油』はシソ科の植物のラベンダーから抽出したエキスです。新しい細胞の成長を促す働きや、皮脂の分泌のバランスを整える効果があります。脱毛症にも効果があるとされているようです。

 

ポリクオタニウム-10』はトウモロコシなどの繊維よりつくられる成分で毛髪などに付着して保護し薄い皮膜を作り、コンディショニング効果を出す働きがあります。

 

BG』は1,3-ブチレングリコールの略で水との馴染みがよく、潤いを保ちみずみずしい肌にする目的で使用されています。

 

クエン酸』は、有機酸の一つで、主に柑橘類などに酸味成分として含まれています。アルカリ性物質の中和(ph値調整)や髪をサラサラにする効果もあります。

 

ペンテト酸5Na』は防腐剤として使用されています。パラベンよりはアレルギー性も低く、比較的安全性が高いとされています。

 

 

 

 

不明な成分問題ありな成分としては

 

ラウレス‐5酢酸Na」は石鹸を弱酸性で使用するために新たに開発された植物性の合成界面活性剤です。石鹸の欠点だったキシみを解消させて皮膚の刺激や髪のダメージが少ないとされていますが、合成界面活性剤で、しかも新しくできた成分なのでまだ未知数な事もあるので不明な成分とさせていただきました。

 

 

ラウラミノプロピオン酸Na」はアミノ酸系界面活性剤で、皮膚に対する刺激が少なく泡立ちも良いのですが合成界面活性剤の部類に入りますので問題ありな成分とさせていただきました。

 

PCAイソステアリン酸グリセレス‐25」保湿性で乳化作用がある成分で乳化剤として使用されていますが合成界面活性剤の部類に入りますので問題ありな成分とさせていただきました。

 

フェノキシエタノール」は防腐剤で有名な「パラベン」の代わりに防腐効果を高める為に配合されているのですがこれも種類としては「エタノール」と系統が同じですので頭皮に炎症を起こさせ、ささくれ立ったように傷めてしまう可能性が高い成分です。

 

ジメチコンコポリオール」は化粧品やヘアコンディショニング剤などとして使用される界面活性剤で、柔軟性のある皮膚を保ち髪のダメージを修復して、しなやかでつやのある毛髪にするために用いられますが、毛穴をコーティングしてしまうという弱点があります。頭皮ケアの事を考えるとオススメできない成分です。

 

エタノール」は防腐剤で有名な「パラベン」の代わりに防腐効果を高める為に配合されています。頭皮に炎症を起こさせ、ささくれ立ったように傷めてしまう可能性が高い成分です。

 

メチルパラベン」「プロピルパラベン」とはパラオキシベンゾエート(パラオキシ安息香酸エステル)の略称で、多種多様の化粧品に含まれています。パラベンには、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、ベンジルパラベンと5種類あります。ブチル・プロピル・エチル・メチルの順に防腐剤としての効果が高いそうですが、肌への負担も大きいので、化粧品類などではエチル・メチルが主に使われています。パラベンには肌への効能はなく、防腐剤の役割をはたすのですが、パラベンが原因で皮膚障害(アレルギー)を起こすという人がたまにいるようです。

 

 

 

 

株式会社ハホニコ
ラメイヘアクレンジング シャンプー】使用前の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
ラメイヘアクレンジング シャンプー使用前画像.jpg

 

 

 

株式会社ハホニコ
ラメイヘアクレンジング シャンプー】使用後の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
ラメイヘアクレンジング シャンプー使用後画像.jpg

 

 

 

 

株式会社ハホニコ
ラメイヘアクレンジング シャンプーの評価

 

  指通り      ★★★★★★

 オススメ度    ★☆☆☆☆☆

  使用感     ★★★★★★

毛穴洗浄度    ☆☆☆☆☆☆

 

  安全度      ★☆☆☆☆☆

 総合判定     ★★☆☆☆☆ 

 

 

 

 

香りに関しては香料を使用していない為、成分のみの
香りで、独特の匂いがしました。

 

泡立ちに関しては、非常に良く、洗っている最中も
キシみがなく良いと思いました。

 

 

すすぎに関しては、ココイルシャンプー同様の
ヌルヌル感がありました。
ラメイヘアクレンジングシャンプー
すすぎにいつもより時間をかけましたが
ヌルヌル感は治まらなかったです(‥;

 

 

髪を乾かした後も全くキシみはなく、乾かした後の
仕上がりはサラサラしています。

 

指通りを重視させすぎているからなのか、
残念ながら御覧のとおり毛穴と頭皮の汚れが
ほとんど落ちてません。

 

 

髪の潤いを優先したい方、
シャンプーのキシむ感覚が嫌いな方なら
いいと思いますが、洗っているときの
使用感でも評価がわかれると思います。

 

ヘアワックス等を普段お使いの方、
髪や地肌の汚れを落としたい方には
おすすめできないシャンプーです。

 

 

↓↓できる限り安いところを掲載しております♫ 

 

 

ラメイヘアクレンジング シャンプーを楽天でお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
ハホニコ ラメイヘアクレンジング (シャンプー) 400mL

 

 

ラメイヘアクレンジング シャンプーを Amazonでお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
ハホニコ ラメイヘアクレンジング 400ml