掲載したシャンプーは実際に購入、使用して評価してます

Reveur (レヴール) リッチ&リペア シャンプーの評価

リベールシャンプー

レヴール R&R シャンプー.jpg

 

 

 

 

今回は株式会社ジャパンゲートウェイさんの
レヴール リッチ&リペア シャンプーについて
評価させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

3秒に1本売れている、3つのノンシリコンNo.1

 

レヴールは、サプリメントのように厳選した天然素材から
抽出された天然由来成分を配合。

 

髪の特性に合わせた「緑」と「紫」、頭皮の「ピンク」から
選べる3つのラインナップでさまざまな頭皮や髪の
悩みに合わせてアプローチ。

 

自分にぴったりのヘアケア・スカルプケアが見つかります。

 

[スカルプケア]
●やさしくすっきりべっぴん頭皮に。
ピンクのレヴール スカルプは、頭皮や髪をやさしく
守るスカルプケアシリーズです。

 

[ヘアケア]
●ハリ・コシのあるすっぴん髪に。
緑のレヴール リッチ&リペアは、ダメージを補修し、
ふんわりとしたボリュームヘアに導きます。

 

●うるおいのあるすっぴん髪に。
紫のレヴール モイスト&グロスは、ツヤがあり、
しっとりまとまるヘアに導きます。

 

 

「ハリ・コシ&ダメージ補修」の緑

 

3種の「海の恵み成分」に加え、14種の「天然由来美髪成分」を独自に配合。
髪本来のハリ・コシを与え、ボリュームのあるしなやかな髪に整えます。

 

さわやかなオリエンタルフルーティーの香り
軽やかなオリエンタルと新鮮でフルーティーな香りが重なり合った、
さわやかなテイスト。

 

髪をやさしくいたわりながら、しなやかに洗い上げる
ノンシリコンシャンプー。

 

 

補修と保護のために厳選した天然由来成分配合。

 

3種の「海の恵み成分」と14種の「天然由来美髪成分」

 

私たちの体をサポートしてくれるサプリメントは、天然素材から
多く生み出されています。
レヴールも同じように、美しい髪に導くため、天然由来成分を
厳選しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハリ・コシUP、ダメージ補修!ノンシリコンシャンプーで
「弾むすっぴん髪」へ!

 

髪をやさしくいたわりながら、しなやかに洗い上げる
ノンシリコンシャンプーです。

 

洗うたびに髪を補修し、ボリュームのある美しい髪へ導きます。
ハリ・コシを与え、ダメージ補修にチカラ強く働く、
生命感溢れる緑のチカラを凝縮しました。

 

技術を駆使し、確かな手応えと品質にこだわり、海の恵みから
生みだされた注目の三種の補修エキスに加え、14種類の天然由来
美髪成分を独自に調合。

 

ハリ・コシのないペタンとした髪にエネルギーを与え、髪本来の
しなやかさを蘇えらせ、ボリュームのある美しい髪に整えます。

 

■レヴールシリーズのこだわり
レヴールはヘアサプリメントという発想のもと、その強みをいかに
髪に活かせるかを課題にクリエイトしました。
シャンプーとトリートメントで必要な栄養素を髪の芯まで届ける
卓越した独自の科学技術を駆使し、大自然のもつ緑のチカラと
紫のチカラからインスパイアされた、生命力溢れる大地と海の
恵みをぎゅっと凝縮。
幻想的な心地良いやさしさに心がふんわり包み込まれる、
栄養たっぷりの新しいヘアケアシリーズです。
口から摂取されるサプリメントは、天然成分から抽出された
身体にやさしい成分を厳選しているのと同じように、
「レヴール」もひとつひとつこだわりを持って選んだ
天然由来の成分をふんだんに配合しています。

 

 

 

 

と、レヴール リッチ&リペア シャンプー
サイトや販売サイトには書かれています。

 

 

 

 

まずは、成分をチェック

 

 

 

 

 

株式会社ジャパンゲートウェイ
レヴール リッチ&リペア シャンプー】成分
水、ラウレス硫酸Na、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ラウラミドプロピルベタイン、グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、コカミドDEA、香料、イヌラクリスモイデエキス、カギイバラノリエキス、トチャカエキス、チャ葉エキス、キウイエキス、ゴレンシ葉エキス、ヨーロッパブナエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ゼイン、マテチャ葉エキス、アロエベラエキス-1、ヘチマエキス、キュウリ果実エキス、コーヒー種子エキス、テオブロマグランジフロルム種子脂、加水分解オクラ種子エキス、アルテミシアウンベリホルミスエキス、ポリクオタニウム-10、クエン酸、ココイルグルタミン酸TEA、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、デキストリン、BG、エタノール、水酸化Na、(メタクリロイルエチルベタイン/塩化メタクリロイルエチルアンモニウム/メタクリル酸ヒドロキシエチル)コポリマー、塩化Na、EDTA-2Na、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、セチルヒドロキシエチルセルロース、DPG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

 

 


スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
ラウラミドプロピルベタイン
グリセリン
コカミドDEA
イヌラクリスモイデエキス
カギイバラノリエキス
トチャカエキス
チャ葉エキス
キウイエキス
ゴレンシ葉エキス
ヨーロッパブナエキス
フランスカイガンショウ樹皮エキス
ゼイン
マテチャ葉エキス
アロエベラエキス-1
ヘチマエキス
キュウリ果実エキス
コーヒー種子エキス
テオブロマグランジフロルム種子脂
加水分解オクラ種子エキス
アルテミシアウンベリホルミスエキス
ポリクオタニウム-10
クエン酸
ココイルグルタミン酸TEA
デキストリン
BG
塩化Na
EDTA-2Na
DPG

 

のような成分は問題ないのですが

 

 

 

 

(メタクリロイルエチルベタイン/塩化メタクリロイルエチルアンモニウム/メタクリル酸ヒドロキシエチル)コポリマー
セチルヒドロキシエチルセルロース

 

の成分の安全性に関しては不明でした。

 

 

 

 

ラウレス硫酸Na
PEG-7グリセリルココエート
香料
PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル
エタノール
水酸化Na
シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
安息香酸Na
フェノキシエタノール
メチルパラベン

 

などは、少々問題ありな成分です。

 

 

 

 

ちなみに、成分の詳細を説明しますと・・・

 

 

問題ない成分としては

 

』は文字通り精製された不純物のない水の事です。

 

スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na』はヤシ油から抽出した低刺激性の洗浄成分です。皮脂の取り過ぎを防ぎます。

 

ラウラミドプロピルベタイン』は天然のヤシ油等を原料として作られているアルカリ性の洗浄剤で泡立ちはとてもマイルドでベビーシャンプーにもよく使われている成分です。

 

グリセリン』はヤシの実などの「油脂」を原料として抽出されます。毒性はほとんど無く保湿剤として化粧品などに多く使用されています。

 

コカミドDEA』はヤシ油から抽出した成分で、気泡力や洗浄力・安定性・感触の良さ・粘度を高めるために、他の界面活性剤の補助として配合され、刺激性が少なく安全性の高い成分です。

 

イヌラクリスモイデエキス』はキク科の多年草、ゴールデン・サンファイアと言う植物の花などから抽出したエキスの事を言います。紫外線による乾燥を防ぐ働きをするようです。

 

カギイバラノリエキス』はスギノリ目イバラノリ科のカギイバラノリと言う海藻から抽出したエキスの事を言います。毛髪を保護して、ハリ、コシ、ツヤなどを与えるなどの働きをするようです。

 

トチャカエキス』は北大西洋の東岸と西岸の両方に自生している紅藻の一種で、この海藻から抽出したエキスの事を言います。皮膚を柔らかくしたり、うるおいを与えたりする働きなどをするようです。

 

チャ葉エキス』はツバキ科のチャノキ(茶の木)と言う植物の葉から抽出したエキスの事を言います。ビタミンCやビタミンE、タンニン、カフェイン、茶カテキン、アミノ酸などを含んでいて、収れん作用や殺菌作用、消臭作用、抗酸化作用などの働きがあるようです。

 

キウイエキス』はご存じの通り、キウイフルーツの果実から抽出したエキスの事を言います。ビタミンCやタンニンなどを含んでいます。収れん作用や保湿作用、抗酸化作用などの働きをするようです。

 

ゴレンシ葉エキス』は熱帯アジアに分布しているカタバミ科の植物(スターフルーツ)の葉から抽出したエキスの事を言います。フラボノイドなどを多く含んでいます。新陳代謝を正常にする働きや活性酸素を除去する働きがあるようです。

 

ヨーロッパブナエキス』はヨーロッパ原産のブナと言う植物の木から抽出したエキスです。フラボノイドやタンニンなどの成分を多く含んでいて抗炎症作用や収れん作用の働きがあると言われています。

 

フランスカイガンショウ樹皮エキス』はフランス南西部に生息する松の樹皮から抽出した抗酸化物質で、コラーゲンやエラスチンとの親和力が非常に高く、肌の角質細胞に浸透することにより、酸素や栄養素の供給を助け、保湿力や老廃物除去作用の改善にも役立つ成分です。

 

ゼイン』はトウモロコシのたんぱく質成分です。髪にツヤを与える働きをすると言われています。

 

マテチャ葉エキス』は南米原産のイェルバ・マテと言う植物の葉から抽出したエキスです。ビタミンやミネラルを多く含んでいて、コンディショニング効果を目的として使用しているようです。

 

アロエベラエキス-1』はアロエベラの葉から抽出したエキスで、保湿効果や抗炎症作用などの働きをします。

 

ヘチマエキス』はウリ科のヘチマと言う植物の葉や茎から抽出されるエキスの事を言います。保湿効果や消臭効果、収れん効果などの働きがあるようです。

 

キュウリ果実エキス』はご存知かと思いますが、ウリ科のキュウリと言う植物の果実から抽出されたエキスです。キューカンバエキスとも呼ばれています。ビタミンCやフラボノイドなどを含んでいて保湿効果や抗炎症作用、収斂作用などの働きをして主に化粧品に配合されている成分です。

 

コーヒー種子エキス』はアカネ科のコーヒーの木と言う植物の種子から抽出したエキスの事を言います。タンニンやカフェインを多く含み、保湿効果や収れん効果、血管拡張作用や抗酸化作用などの働きがあるようです。

 

テオブロマグランジフロルム種子脂』は南米原産のクパスと言う果物の種子から抽出した脂の事を言います。抗炎症作用や皮膚保護作用、保湿作用などの働きがあるようです。

 

加水分解オクラ種子エキス』は東・北アフリカ原産のオクラと言う植物の種子から抽出したエキスの事を言います。優れた細胞賦活効果や皮膚保護作用などの働きがあるようです。シワに対する画期的な効果を発揮する原料としても注目されているようです。

 

アルテミシアウンベリホルミスエキス』は南ヨーロッパの山間部に生息する植物から抽出したエキスの事を言います。保湿性に優れていて使用されているようです。

 

ポリクオタニウム-10』はトウモロコシなどの繊維よりつくられる成分で毛髪などに付着して保護し薄い皮膜を作り、コンディショニング効果を出す働きがあります。

 

クエン酸』は、有機酸の一つで、主に柑橘類などに酸味成分として含まれています。アルカリ性物質の中和(pH値調整)や髪をサラサラにする効果もあります。

 

ココイルグルタミン酸TEA』はヤシの実から抽出した刺激が少ない成分で水への溶解性がよく、気泡力、洗浄力があります。毛髪の保護作用、修復作用があるといわれています。

 

デキストリン』はデンプンを加水分解して作られる添加物です。粘度の調整などに使用されているようです。

 

BG』は1,3-ブチレングリコールの略で水との馴染みがよく、潤いを保ちみずみずしい肌にする目的で使用されています。

 

塩化Na』は食塩として用いられる塩のことで収れん作用があり毛髪のキューティクルを整える働きがあります。

 

EDTA-2Na』はビタミンCの安定化や酸化防止、硬水軟化、殺菌作用などがある成分です。

 

DPG』はジプロピレングリコール という成分の事で、べたつきが少なく化粧品の伸びや滑りを良くする働きをします。保湿剤として使われているようです。危険性に関しては他の合成品に比べると少なく、環境への負荷も少ないと言われています。

 

 

 

 

不明な成分問題ありな成分としては

 

(メタクリロイルエチルベタイン/塩化メタクリロイルエチルアンモニウム/メタクリル酸ヒドロキシエチル)コポリマー」は別名メタクリロイルエチルジメチルベタイン・塩化メタクリロイルエチルトリメチルアンモニウム・メタクリル酸2-ヒドロキシエチル共重合体液と言います。ヘアコンディショニング剤や帯電防止剤、ヘアスタイリング剤として使用されている合成ポリマーです。安全性に関しては不明です。

 

セチルヒドロキシエチルセルロース」はセタノールとヒドロキシエチルセルロースで作られている成分です。乳化安定剤や親水性増粘剤などとして使用されている合成ポリマーです。安全性に関しては不明です。

 

ラウレス硫酸Na」は陰イオン界面活性剤で洗浄剤や乳化剤や気泡剤などとして使用されているようですが非常に脱脂力が強いので頭皮を傷める可能性が高い成分です。

 

PEG-7グリセリルココエート」は改正表示名称で「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」と呼ばれています。ヤシ油脂肪酸とグリセリンに酸化エチレンを付加させた合成成分です。乳化剤として使用されているようですが、合成界面活性剤ですので問題ありな成分とさせていただきました。

 

香料」は厚生労働省が定めた旧表示成分にも加えられているように皮膚に対して刺激があり、炎症などトラブルを起こす可能性の高いとされている成分です。

 

PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル」はアーモンドから抽出した油を素に作られた混合物にに酸化エチレンを付加重合させた成分です。洗浄成分として使用されているようです。合成界面活性剤の部類に入りますので問題ありな成分とさせていただきました。

 

エタノール」は防腐剤で有名な「パラベン」の代わりに防腐効果を高める為に配合されています。頭皮に炎症を起こさせ、ささくれ立ったように傷めてしまう可能性が高い成分です。

 

水酸化Na」は、水酸化ナトリウムの事で乳化剤や変性剤などに使われる代表的なアルカリ剤です。pH調整剤としても使用されますが、アレルギーを起こすと言う報告も出ているので問題ありな成分とさせていただきました。

 

シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール」は水や油などに溶けやすい性質を持ち、有効成分の浸透促進効果のあるエステル油剤です。肌とのなじみが良く、保湿性も向上するようです。感触改良剤などにも使用されています。安全性が高いと言われていますが、合成成分ですので問題ありとさせていただきました。

 

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル」はヤシやパーム油から作られるカプリル酸・カプリン酸とグリセリンを混合させて出来た合成の油性成分です。感触改良剤などに使用されているようです。天然油脂と比較して酸化安定性に優れているようですが合成成分ですので問題ありとさせていただきました。

 

安息香酸Na」は防腐剤・保存剤・静菌作用として使用されていて皮膚、粘膜、目、鼻、のどに刺激があると言われています。染色体異常の報告もあり、アレルギーを起こすとも言われています。アトピーの人が特に気をつけなければいけない成分です。

 

フェノキシエタノール」は防腐剤で有名な「パラベン」の代わりに防腐効果を高める為に配合されているのですがこれも種類としては「エタノール」と系統が同じですので頭皮に炎症を起こさせ、ささくれ立ったように傷めてしまう可能性が高い成分です。

 

メチルパラベン」はパラオキシベンゾエート(パラオキシ安息香酸エステル)の略称で、多種多様の化粧品に含まれています。パラベンには、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、ベンジルパラベンと5種類あります。ブチル・プロピル・エチル・メチルの順に防腐剤としての効果が高いそうですが、肌への負担も大きいので、化粧品類などではエチル・メチルが主に使われています。パラベンには肌への効能はなく、防腐剤の役割をはたすのですが、パラベンが原因で皮膚障害(アレルギー)を起こすという人がたまにいるようです。

 

 

 

 

株式会社ジャパンゲートウェイ
レヴール リッチ&リペア シャンプー】使用前の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
レヴール R&R シャンプー使用前.jpg

 

 

 

 

 

株式会社ジャパンゲートウェイ
レヴール リッチ&リペア シャンプー】使用後の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
レヴール R&R シャンプー使用後.jpg

 

 

 

 

 

 

株式会社ジャパンゲートウェイ
レヴール リッチ&リペア シャンプーの評価

 

  指通り      ★★★★☆☆

 オススメ度    ☆☆☆☆☆☆

  使用感     ★★★☆☆☆

毛穴洗浄度    ☆☆☆☆☆☆

 

  安全度      ★☆☆☆☆☆

 総合判定     ★★☆☆☆☆ 

 

 

 

 

 

 

 

香りに関しては、オリエンタルフルーティーと
記載されていますが、ん~。
昔懐かしい「文房具のり」のような感じの
香りがしました。
好き嫌いが極端に分かれると思います。
個人的にはレヴール モイスト&グロスの方が
イイ香りのような気がします。

 

 

シャンプーの粘性に関しては、レヴール
モイスト&グロス同様に水っぽい感じが
します。

 

 

シャンプーの色はノンシリコン系のシャンプーに
ありがちな透明で、透き通るような感じの色です。

 

 

泡立ちに関しては、一回目、二回目共に
良かったですが、少し、泡が固いような
感じがします。

 

 

洗っている最中は、髪が絡む事もなく
キシまず、洗いやすかったです。

 

 

すすぎの段階になると、なぜかキシみ感を
感じました。
前回評価させていただいたレヴールのモイスト&
グロスよりも、すすいでいる最中、キシみを
感じます。

 

これは、意外でした。

 

 

タオルドライ直後も、キシみを感じます。

 

 

すすぎやタオルドライ直後でキシみを感じたのに
ドライヤーで乾燥させた後は、キシみ感を全くと
言っていいほど感じませんでした。

 

 

画像をご覧になると分ると思いますが、
全くと言っていいほど、頭皮や毛穴の
汚れが落ちていませんでした。
使用前、使用後が逆じゃないかと
疑われそうなくらい、汚れ落ちが
ヒドイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

安価のノンシリコンシャンプーを使いたい方や、
CMのイメージだけでシャンプー選びをされている方、
などには向いているシャンプーだと思います。

 

 

 

 

香りが苦手な方や、安全性の高いシャンプーを
求める方などには向いていないシャンプー
だと思います。

 

 

 

 

Reveur (レヴール) リッチ&リペア シャンプーを楽天でお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
レヴール(Reveur) リッチ&リペア ノンシリコンシャンプー 500ml【5,000円(税抜)以上で送料無料】

 

 

 

Reveur (レヴール) リッチ&リペア シャンプーを Amazonでお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
(株)ジャパンゲートウェイレヴール リッチ&リペアシャンプーN 500ml

 

 

Comment (1)
  1. fr より:

    現在しゃぼんだまの石鹸シャンプー使っていますが痒みとフケで困っています、薄げで悩んでいましたしいいと聞いて使い始めたのですが痒みとフケはこのシャンプーのせいだと気付きました。
    だめですねこれ・・・
    何か薄毛にもいいフケも痒みも出ないシャンプーリンスないでしょうか?
    脂性な頭皮です。