掲載したシャンプーは実際に購入、使用して評価してます

プレリアップ スカルプシャンプーの評価

4987306057272.jpg

 

 

今回は大正製薬の
プレリアップ スカルプシャンプーについて
評価させていただきます。

 

 

 

フケやかゆみを防ぎ、頭皮環境を整える
薬用シャンプーです。
アミノ酸系洗浄成分が頭皮の毛穴づまりを取り除き、
髪をやさしく洗います。
頭皮が汚れた状態では髪の生育や育毛剤の吸収を
妨げることがあります。
ピロクトンオラミンがフケやかゆみを防ぎます。
混合植物エキス、ホホバアルコール配合(保湿剤) 、
爽快成分メントールを配合しています。
スッキリとした洗い心地です。
髪を傷める原因となるきしみのない、
くし通りの良いやさしい洗いあがりです。
季節差や個人差はありますが1日1回の洗髪が
目安です。

 

 

 

 

●頭皮(スカルプ)は髪の土台です。
 頭皮を不潔にしていると、髪の生育や発毛
 ・育毛剤の吸収を妨げます。
 正しい洗髪方法で、1日1回髪を洗いましょう。

 

●プレリアップスカルプシャンプーは、
 頭皮の環境を整えるアミノ酸系の
 薬用シャンプーで、きしまない
 サッパリとした洗いあがりが特長です。

 

●ピロクトンオラミンがフケ・かゆみを防ぎます。

 

●爽快なミントの香りです。

 

 

 

 

フケ・かゆみを防ぎ、頭皮環境を整える

 

頭皮が汚れた状態では髪の生育や育毛剤の
吸収を妨げることがあります。
プレリアップスカルプシャンプーはフケ
・かゆみを防ぎ、髪をやさしく洗います。
季節差や個人差はありますが1日1回の洗髪が
目安です。

 

泡立ちUP!

 

起泡性アップ成分の配合により、
短時間で豊かな泡立ちを実現し、
より洗浄感を高めました。

 

洗浄時の指通りUP!

 

髪をいためる原因となる洗浄時の
きしみ感を改善し、頭皮をしっかり
洗浄できるようになりました。

 

特徴
・泡立ちが良く、アミノ酸系洗浄成分が、
 頭皮(スカルプ)の毛穴づまりを
 サッパリ洗い流します。

 

・ピロクトンオラミンがフケ・かゆみを防ぎます。

 

・混合植物エキス・海藻エキス・ホホバアルコール配合
 (保湿剤)

 

 

 

とホームページや各販売サイトでは書かれていますが、
はたしてどうでしょうか!?

 

 

まずは成分をチェック

 

 

大正製薬【プレリアップスカルプシャンプー成分
有効成分:ピロクトンオラミン

 

その他の成分
BG、N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩・N,N-ジメチルアクリルアミド・ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸ナトリウム、PG、POEラウリルエーテル、アルキルグリコシド、イラクサエキス-1、エタノール、カモミラエキス-1、クエン酸、ジグリコールエチルエーテル、ジステアリン酸グリコール、シラカバエキス、スギナエキス、セージエキス、トリイソステアリン酸POEソルビタン、ナフタレンスルホン酸ナトリウム、パラベン、フキタンポポエキス、ホホバアルコール、マロニエエキス、メリッサエキス、メントール、ヤシ油脂肪酸N-メチルエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸エタノールアミド、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウレス硫酸Na、ローズマリーエキス、安息硫酸Na、塩化Na、海藻エキス-1、水酸化Na、水、香料

 

 

 

 

ピロクトンオラミン
BG
N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸ナトリウム
アルキルグリコシド
イラクサエキス-1
カモミラエキス-1
クエン酸
ジステアリン酸グリコール
シラカバエキス
スギナエキス
セージエキス
フキタンポポエキス
ホホバアルコール
マロニエエキス
メリッサエキス
メントール
ヤシ油脂肪酸N-メチルエタノールアミド
ヤシ油脂肪酸エタノールアミド
ラウリン酸アミドプロピルベタイン液
ローズマリーエキス
塩化Na
海藻エキス-1

 

のような洗浄成分とコンディショニング成分などは
問題ないのですが

 

 

 

N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩・N,N-ジメチルアクリルアミド・ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物
POEラウリルエーテル
ジグリコールエチルエーテル
ジステアリン酸グリコール
トリイソステアリン酸POEソルビタン
水酸化Na

 

の成分に関しては、かなり調べたのですが
安全性に関しては不明でした。

 

 

 

PG
エタノール
ナフタレンスルホン酸ナトリウム
パラベン
ラウレス硫酸Na
安息硫酸Na
香料

 

などは、少々問題ありな成分です。

 

 

 

 

問題ない成分としては

 

ピロクトンオラミン』は殺菌作用があって、頭皮の脂が過剰に分泌するのを抑える成分です。頭皮を清潔に保ち、フケやカユミも抑える働きがあります。

 

 

N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸ナトリウム』は別名ココイルグルタミン酸Naという成分です。グルタミン酸と脂肪酸からなるアミノ酸系の界面活性剤です。適度な起泡力と洗浄力を持っていて比較的安全性の高い洗剤と言われています。

 

 

アルキルグリコシド』はトウモロコシなどの糖分から作られる界面活性剤で非常に安全性の高い洗浄成分として使用されています。

 

 

イラクサエキス-1』はアジアやヨーロッパで、古くから民間薬として用いられていた多年生植物でアレルギー反応の軽減が期待できるとされ使用されています。

 

 

カモミラエキス-1』はヨーロッパ原産のキク科の2年草のカミツレという植物の花から抽出されたエキスで保湿効果、抗炎症作用、血行促進作用があるとされています。

 

 

ジステアリン酸グリコール』はリンゴ酸やクエン酸と同様のフルーツ酸の一種で肌の奥にある真皮中のコラーゲン・エラスチンなどといった細胞を増加させ、真皮を厚くする働きがあります。主に、不透明化剤、保護剤、親油性増粘剤、合成界面活性剤、乳化安定剤、パール化剤などとして使用されています。

 

 

シラカバエキス』はカバノキ科の植物の樹皮と葉から抽出されるエキスでタンニンやサポニン、フラボノイド、ビタミンC、テルペノイドなどを含んでいて、血行促進作用、殺菌作用、皮膚保護効果、保湿効果などの働きがあります。

 

 

セージエキス』は日本ではサルビアと言われるシソ化の植物で 酸化防止、抗炎症、血行促進、肌荒れ防止などの効果があります。

 

 

フキタンポポエキス』はキク科の植物のフキタンポポから抽出したエキスで保湿成分として配合されているようです。

 

 

ホホバアルコール』はホホバの種子から抽出した油を元にして造られる高級アルコールで、エモリエント作用、保湿作用などがあります。

 

 

マロニエエキス』はセイヨウトチノキと言う植物の実や葉から抽出したエキスで、血行促進作用があります。

 

 

メリッサエキス』はコウスイハッカと言うシソ科の植物の葉から抽出されるエキスで収斂作用や抗炎症作用、鎮静作用、抗菌作用、血行促進作用、抗アレルギー作用、抗男性ホルモン作用などの働きをします。

 

 

ヤシ油脂肪酸エタノールアミド』はヤシ油を原料として造られる洗浄成分で起泡性、洗浄力、低温安定性を高める目的で配合されているようです。

 

 

ローズマリーエキス』はローズマリーの花や葉から抽出されるエキスで保湿、抗酸化、血行促進などの効果があるようです。

 

 

海藻エキス-1』は保水性に優れていて毛髪のケラチンタンパクによく浸透すると言われています。ミネラルも多く含まれていて髪にツヤと弾力性を与える働きをします。

 

 

 

安全性が不明な成分と、問題ありな成分としては

 

N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩・N,N-ジメチルアクリルアミド・ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物」はシャンプーなどのような液体洗浄剤へ配合することにより洗浄後のつっぱり感やキシミ感を低減して、シットリとした滑らかな感触を与える働きがあります。コンディショニング剤としても使用されているようです。安全性に関しては不明です。

 

 

POEラウリルエーテル」とは別名ポリオキシエチレンラウリルエーテルという成分で優れた洗浄力があって、肌や髪の毛の汚れをよく溶かす働きがあります。皮膚への刺激があり、アレルギーを起こす場合もあります。

 

 

ジグリコールエチルエーテル」とは石油系の洗浄成分で、石油系だけにあまりよろしくない成分のようです。

 

 

トリイソステアリン酸POEソルビタン」はノニオン系の界面活性剤で安全性に関しては今のところ不明です。

 

 

水酸化Na」はナトリウムを水酸化物させた物でph調整剤や変性剤として使用されています。一般の石鹸を造る時の合成に用いられる代表的なアルカリ剤でもあります。

 

 

PG」とはプロピレングリコールの略名で多価アルコール類です。保湿剤、湿潤剤、溶剤、粘度低下剤、保水剤、コンディショニング剤として使われていて使用感を良くする為の成分ですが発ガン性物質とも言われてます。

 

 

エタノール」は防腐剤で有名な「パラベン」の代わりに防腐効果を高める為に配合されています。頭皮に炎症を起こさせ、ささくれ立ったように傷めてしまう可能性が高い成分です。

 

 

ナフタレンスルホン酸ナトリウム」は乳化剤として使用されているようですが環境への悪影響が指摘されています。

 

 

ラウレス硫酸Na」は陰イオン界面活性剤で洗浄剤や乳化剤や気泡剤などとして使用されているようですが非常に脱脂力が強いので頭皮を傷める可能性が高い成分です。

 

 

安息香酸Na」は防腐剤・保存剤・静菌作用として使用されていて皮膚、粘膜、目、鼻、のどに刺激があると言われています。染色体異常の報告もあり、アレルギーを起こすとも言われています。アトピーの人が特に気をつけなければいけない成分です。

 

 

香料」は厚生労働省が定めた旧表示成分にも加えられているように皮膚に対して刺激があり、炎症などトラブルを起こす可能性の高いとされている成分です。

 

 

 

 

大正製薬
プレリアップ スカルプシャンプー】使用前の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
大正製薬プレリアップスカルプシャンプー使用前画像.jpg

 

 

 

 

大正製薬
プレリアップ スカルプシャンプー】使用後の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
大正製薬プレリアップスカルプシャンプー使用後画像.jpg

 

 

 

 

大正製薬 プレリアップ スカルシャンプーの評価

 

 

  指通り      ★★★☆☆☆

 オススメ度    ★☆☆☆☆☆

  使用感     ★★★☆☆☆

毛穴洗浄度    ☆☆☆☆☆☆

 

  安全度      ☆☆☆☆☆☆

 総合判定     ★★☆☆☆☆ 

 

 

 

 

洗った感じとしては、泡立ちが良く多少キシミもあって、
尚且つメントールも配合されていて爽快感もあるので、
これなら頭皮の皮脂汚れは勿論落ちているのだろうと思いきや、
想像以上に毛穴の汚れが落ちておらずとうひがザクザク状態に
なっていたのでガッカリしました。

 

第一、育毛系のシャンプーに「エタノール」「ラウレス硫酸Na
ナフタレンスルホン酸ナトリウム」「安息香酸Na」「香料」などの
成分を配合させている自体、間違っていると思います。
消費者をバカにしているとしか言いようがありません。(–;

 

日本を代表する製薬会社なのですから消費者の為を
想って製品をシッカリ造ってほしいものです。

 

 

↓↓できる限り安いところを掲載しております♫ 

 

 

プレリアップ スカルプシャンプーを楽天でお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
【エントリー5倍 〜2/16 9:59】プレリアップ スカルプシャンプー ポンプ / プレリアップ★税抜1…

 

 

プレリアップ スカルプシャンプーを Amazonでお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
大正製薬 プレリアップ スカルプシャンプー 400mL

 

 

 

 

 

 

Comment (1)
  1. フケ性 より:

    フケ性としてはそこそこ有用です
    まえは1本2500円する蓋が茶色いアポジカを使ってたんですが、
    めっきり見なくなったので仕方なしにこれにうつったしだいです
    フケ性としてはフケが出ないことが第一なのでしょうがなく使ってます
    他にあればいいんですけど