掲載したシャンプーは実際に購入、使用して評価してます

ウル・オス 薬用スカルプシャンプーの評価

ウル・オス薬用スカルプシャンプー.jpg

 

 

 

 

 

今回は、大塚製薬株式会社さんの
ウル・オス 薬用スカルプシャンプーについて
評価させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスメディクス発想の全身スキンケア

 

健康的な肌こそが、美しい肌。
肌の健康にこだわり続けてきた大塚製薬から
独自の視点と発想で導いた1つの答え、
それが「UL・OS」です。
※コスメディクスとは、大塚製薬の健康食品という
独自の発想を意味します。

 

 

 

商品特長
●ウル・オス 薬用スカルプシャンプーは、頭皮と毛髪、
 毛穴を、やさしく、清潔に洗い上げ、フケやかゆみ、
 汗のにおいを防いで、すこやかに保ちます。

 

●「シリコーン」は無配合なのに、 髪がきしまず、
 これ1本で、リンスのいらない仕上がりです。

 

●さらに、植物由来のアミノ酸系洗浄成分を配合。
 きめ細かい豊かな泡立ちで、頭皮・毛髪をやさしく
 洗い上げつつ、さっぱりとした洗いあがりも特長のひとつです。

 

 

 

健康的な頭皮と毛髪に
~2つの有効成分配合~

 

シャンプーだけでも、髪きしまない。
~シリコーンは無配合なのに、リンスが要らない仕上がり~

 

きめ細かい豊かな泡が、やさしく洗浄
~アミノ酸系洗浄成分主体~

 

大人の清涼感
~エッセンシャルオイルとメントールによる適度な清涼感~

 

 

 

効果・効能
●ふけ・かゆみを防ぐ。
●毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。
●毛髪・頭皮を清浄にする。
●毛髪・頭皮をすこやかに保つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭皮・毛髪の皮脂や汚れを取り除き、汗のにおいを防いで、
すっきり清潔に保ちます。シャンプーだけでも髪がきしみません。
頭皮と毛髪を清浄にし、フケ・かゆみ・汗臭を防ぎ、すこやかに
保ちます。
医薬部外品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの有効成分配合。頭皮と毛髪の皮脂や汚れを取り除き、
フケ・かゆみ・汗のにおいを防いで、すこやかに保ちます。

 

 

 

 

 

 

と、ウル・オス 薬用スカルプシャンプーの
サイトには書かれています。

 

 

まずは、成分をチェック

 

 

 

 

 

大塚製薬株式会社
ウル・オス 薬用スカルプシャンプー】成分
有効成分:シメン-5-オール、グリチルリチン酸2K
その他の成分:ラウロイルアスパラギン酸Na液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、テトラデセンスルホン酸Na液、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、DPG、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、クエン酸、メントール、乳清、無水リン酸水素2Na、安息香酸塩、無水亜硫酸Na、エデト酸塩、BG、香料、精製水

グリチルリチン酸2K
ラウロイルアスパラギン酸Na液
ラウリン酸アミドプロピルベタイン液
DPG
クエン酸
メントール
乳清
無水リン酸水素2Na
BG
精製水

のような成分などは問題ないのですが

POEヤシ油脂肪酸グリセリル
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース
無水亜硫酸Na

の成分の安全性に関しては不明でした。

シメン-5-オール
テトラデセンスルホン酸Na
塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液
安息香酸塩
エデト酸塩
香料

のような成分は問題ありな成分です。

ちなみに、成分の詳細を説明しますと・・・

問題ない成分としては

グリチルリチン酸2K』は抗炎症、抗アレルギー作用から慢性、急性の皮膚炎に対して効果があり、ニキビや肌荒れのケアなどにも効果がある成分なので問題のない、むしろ良い成分です。

ラウロイルアスパラギン酸Na液』は植物由来の脂肪酸とアミノ酸の一種のアスパラギン酸ナトリウムを結合させてできた洗浄成分です。起泡性や泡保持性などに優れていると言われています。

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液』はラウラミドプロピルベタインとも言います。天然のヤシ油等を原料として作られているアルカリ性の洗浄剤で泡立ちはとてもマイルドでベビーシャンプーにもよく使われている成分です。

DPG』はジプロピレングリコール という成分の事で、べたつきが少なく化粧品の伸びや滑りを良くする働きをします。保湿剤として使われているようです。危険性に関しては他の合成品に比べると少なく、環境への負荷も少ないと言われています。

クエン酸』は、有機酸の一つで、主に柑橘類などに酸味成分として含まれています。アルカリ性物質の中和(ph値調整)や髪をサラサラにする効果もあります。

メントール』はハッカの葉から抽出している成分で清涼感や強い爽快感があります。

乳清』は牛乳からカゼインや乳脂肪を除いて造られる成分です。ホエイとも呼ばれています。チーズやヨーグルトを作る際に副産物として出てくる物質です。免疫機能などを高める働きがあると言われています。

無水リン酸水素2Na』はリン酸水素二ナトリウム(無水)とも呼ばれています。pH調整剤として使用されているようです。医療用添加物や食品添加物としても使われています。

BG』は1,3-ブチレングリコールの略で水との馴染みがよく、潤いを保ちみずみずしい肌にする目的で使用されています。

精製水』は蒸留やイオン交換などで精製された水の事です。

不明な成分問題ありな成分としては

POEヤシ油脂肪酸グリセリル」は別名はモノヤシ油脂肪酸ポリオキシエチレングリセリンと呼ばれています。ヤシから造られた脂肪酸とグリセリンに酸化 エチレンを添加させた化合物です。増粘剤や乳化剤などとして使われています。ヤシ油から造られていますが安全性に関しては不明です。

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース」はコンディショニング剤として使用されているようですが安全性に関しては今のところ不明です。

無水亜硫酸Na」は保存料や酸化防止剤などに使用されている成分ですが安全性に関しては不明です。

シメン-5-オール」は一般化粧品名でイソプロピルメチルフェノールと呼ばれています。抗真菌作用や殺菌作用があり、皮膚炎やニキビ、肌荒れ予防に使用されている成分ですが、長期的に使用すると逆に副作用を起こすとも言われているので、問題ありな成分とさせていただきました。

テトラデセンスルホン酸Na」は化粧品成分名ではオレフィン(C14-16)スルホン酸Naと呼ばれています。硫酸系洗浄剤と同等の脱脂力がある成分で、この成分が多く入っているシャンプーは、洗浄力の強すぎが考えられます。洗いあがりがゴワつき、パサつきも気になり、タンパク変性作用という皮膚刺激につながる作用があります。

塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液」は髪に対して柔軟作用、帯電防止作用、形を整える効果があり、主にヘアスタイリング剤等に使用されています。人体と環境に良くない成分という事なので個人的にはシャンプーに配合させる成分ではないと思います。

安息香酸塩」は安息香酸Naの事を言います。防腐剤・保存剤・静菌作用として使用されていて皮膚、粘膜、目、鼻、のどに刺激があると言われています。染色体異常の報告もあり、アレルギーを起こすとも言われています。アトピーの人が特に気をつけなければいけない成分です。

エデト酸塩」はエデト酸Naの事を言います。シャンプーや化粧品などの日用品の保存剤や変質防止剤として幅広く使われている成分です。過剰に入りすぎている場合、皮膚や粘膜、目を刺激し、ぜんそく、皮膚発疹などのアレルギーを起こし血圧降下、腎臓障害を起こすとされ特にアトピーの人が気を付けなくてはいけないとされています。ごく微量の配合であれば、このような症状は起こりにくいと思います。

香料」は厚生労働省が定めた旧表示成分にも加えられているように皮膚に対して刺激があり、炎症などトラブルを起こす可能性の高いとされている成分です。

大塚製薬株式会社
ウル・オス 薬用スカルプシャンプー
 使用前の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
ウル・オス 薬用スカルプシャンプー 使用前画像.jpg

大塚製薬株式会社
ウル・オス 薬用スカルプシャンプー
 使用後の頭皮画像
 ↓ ↓ ↓
ウル・オス 薬用スカルプシャンプー 使用後画像.jpg

大塚製薬株式会社
ウル・オス 薬用スカルプシャンプーの評価

  指通り      ★★★☆☆☆

 オススメ度    ★★☆☆☆☆

  使用感     ★★★☆☆☆

毛穴洗浄度    ★☆☆☆☆☆
  安全度      ☆☆☆☆☆☆

 総合判定     ★★☆☆☆☆ 

香りに関しては、最近のスカルプシャンプーに
在りがちなハッカ系の香りでした。

どちらかと言うと爽やか系で、そんなに悪くはない香りです。

シャンプーの粘性に関しては、全くと言っていいほど
粘性が無く、超水ッぽいです。
500mlのポンプタイプなら大丈夫だとは思いますが、
300mlの容器だとシャンプー剤を出し過ぎる恐れがあるので
注意が必要だと思います。

泡立ちに関しては、
1回目は泡立ちが悪いような感じはしましたが
2回目は普通に泡立ちました。

泡立ちに関して言うと、可も無く不可も無くと言うような感じです。

洗っている最中は、最近のスカルプ系シャンプーの中では
キシみ感が無く『ホントに洗えてるの?』っと思うほど
キシみ感はありませんでした。

すすぎに関しても、キシみ感がありませんでした。



泡切れは結構悪かったです。
しばらく、すすいでたのですが泡がなかなか
流しきれませんでした。

タオルドライしてドライヤーで乾かした後は、
ゴワつき感はなく、髪がサラサラしているように
感じます。

スカルプDの時のようなボリューム感は
全くと言っていいほど、出ませんでした。

頭皮と毛穴の汚れに関しては、ご覧の通りです。

名前の通り、「うるおす」と言うのを
重視させすぎたのではないかと思えます。

CMのイメージだけで購入される方、
中身よりもパッケージでシャンプーを選ぶ方、
スカルプ系シャンプーで全くキシまないものをお探しの方、
他のウル・オス製品を愛用されている方など
には向いているシャンプーだと思います。

真剣に薄毛や抜け毛の予防、改善をしたい方、
安全性の高いシャンプーを使いたい方、
キシむシャンプーでなければ洗えた感じをしない方
などには向いていないシャンプーだと思います。

個人的に言わせていただくと、
スカルプ系シャンプーが流行りなので、なんとなく
造りました的なシャンプーのような気がします。

消費者の事は一切考えないで造ったのかと思えるくらいです。

もう少し、ちゃんと考えて造るべきなのでは・・・
と思いました。

↓↓できる限り安いところを掲載しております♫ 

ウル・オス 薬用スカルプシャンプー を楽天でお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
ウル・オス 薬用スカルプシャンプーフケ・かゆみ・汗のにおいを防いで、すこやかに保ち…

ウル・オス 薬用スカルプシャンプーを Amazonでお買い求めなら
 ↓ ↓ ↓
UL・OS(ウル・オス) 薬用スカルプシャンプー 500mL

 

 

Comments (2)
  1. タケマル より:

    自分にあったシャンプーを求めてネットの波に揺られていたところ、こちらにたどり着きました。
    こんなにも詳細な解説をされているサイトは初めてです。
    とても詳しく解説されてるので非常に参考になります。

    ところで、ここにたどり着く前に参考にしていたサイトではウルオスシャンプーはそこまで評価が悪くなかったので、今はウルオスシャンプーを使用しています。
    すぐに使用を辞めた方が良いのでしょうか?

    それ以前に、こちらのサイトと以下のサイトでは評価が違いますが、切り口が違うだけなのでしょうか?
    何を基準にしてシャンプーを選んだら良いのかわからなくなってしまいました。
    [参照ホームページ]
    http://kaiseki.jpn.com/ikumou/ulos.html

  2. たくまる より:

    はじめまして。記事?大変参考になります。

    わたしもスカルプシャンプーには気を使っている
    一人としてこのシャンプーはどーなんだろう?

    と思ってました。

    記事を読んで、このシャンプーを使う気にはなりませんね。

    今後とも、厳しい記事!を期待しております。